栗ギルド通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 応急合成中inアステカ

<<   作成日時 : 2005/03/30 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分のキャラの中での高レベルは63なので、
そんなにレベルが上がっているわけではないのに、
低レベルキャラを育てるのが楽しくなっています。
63レベルだと、まだまだレベル上げないといけないのですが、
微妙に戦い方忘れていたり_| ̄|○
ダメージ量とか忘れてるし、成長の振り方もどうするつもりだったか覚えていないです。

ドリ子(鎌倉夢子)はたまにタバスコ火山入り口で掘ってるのですが、
掘ってると眠くなったりするので、適当に応急POT合成に戻ったり。
アステカで合成やってると、
60で応急合成して欲しいというメッセージ出してる人がいました。
メニュー抜けとかしながら合成していたのですが、
気が付くと別鯖で80で〜になってました。
微妙ですねー。マナポかヒルポかどっちかわからなかったですし。
アステカで用意しての合成と考えると、
経費:マナの水48+蒸留水10+空の薬瓶4+手数料3 計65
   :回復の水40+蒸留水10+空の薬瓶4+手数料3 計57
85%できたとして、1本あたりマナポ76.47、ヒルポ67.05となります。
かなり厳しいですね。結果が85%下回ると赤字になる可能性も_| ̄|○

例えば、こういう交換ならありかと思います。
応急マナポ100個に対して、マナの水125個+2125(それ以外の経費17×125)
80%の成功率で計算しています。
で、この場合ですが、アステカで買った場合8125で100本となります。1本あたりは81.25。
学園食堂で買ってきたら、51.25となりますし、掘ったものだともっと下がります。
ヒルポだと、アステカで買った場合トータル7125で、71.25。
学園食堂で買ってくると1本あたり46.25になります。

というわけで水+経費で、80%分の応急との交換なら受けますよ。
マナポ8本に対して、
例1:マナの水10、蒸留水10、空の薬瓶10、手数料30G(10本分)。
例2:マナの水10、経費170G。
例3:マナの水10、空の薬瓶10、経費130G。
こちらの取り分としては、理論上5%が利益となります。
その場で合成するわけではなく、取引してからそのうちに合成する感じですね。
1000本程度なら銀行に常時突っ込んでますし、
銀行のある場所ならどこででも取引ができていいかなと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
応急合成中inアステカ 栗ギルド通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる